夜勤の無いカラダに優しい生活を目指す

JASCON

カラダに優しく働きたい。Don't Think! Feel!

看護師を辞めたい

 どうも夜勤の無い生活を目指しているJASCON@jackjas41です*

ここ数日?一週間ほど体調を崩したこともありブログを書く意欲が削がれてしまっていました。。。

夜勤の無い生活を送るべく夜勤をせずとも暮らせるよう夜勤手当以外の収入を得るためにブログでの収益化を目指していました。

wp.nomad.inc

www.jascon41.com

 

意外と長く感じた収益化の仕組み作りは2ヶ月ほどで達成

www.jascon41.com

このはてなブログを本格的に再開して3ヵ月目というところですが収益化のための仕組みが作れたまでは良かったのですが、実際に自分の手元にもらえるだけの収益を得るには相当な時間と根気が必要だということが分かりました。

思っていたよりもその道のりは長い。。。

 

最近は、、、

正直、夜勤がやりたくないというよりも看護師の仕事を辞めたいというのが正しいだろう。それが正直な今の気持ちだ。

 

特にやりたいこともなかった私が家庭を持ちそれなりに幸せな生活を送れているのは看護師という国家資格を持っているからだとは思う。

だけど変に真面目すぎる性分もあって看護師として働いていると「苦しい」と感じることも多々ある。

総合病院でそれなりの経験もしてきたし見てきたつもり。

施設でも働いてきたこともあって介護の面からも一通り学んだ。親の介護もこの先他人事ではない。。。

今は職場・上司に恵まれ割とプライベートに配慮してもらえている。どこにでもあるような人間関係もありそれなりに酸いも甘いも経験。

 

だけれども、だ。

「精神的にキツい」

「心に重い」

体調が優れていないこともあってかよりそう思ってしまうのだろう。

いざ現場に入ると常に緊張感・プレッシャーみたいなもの重圧感が付き纏う。

重く苦しい。

自分では気分転換・息抜きをしているつもりだがうまくできていないのだろう。なかなか心の疲れが取れない。

いまこうして副業に取り組んでいるのも頑張り過ぎているのかもしれない。

「テキトー」が無いのだ。

誰と競う訳でも無いのだがみんながYouTubeを視聴していたりお酒を飲んでダラダラしているその時間に私は未来の私がお金に不安を抱くこともなく悠々自適な生活を少しでも出来ているように努力する、したい。

だけど、いくら副業、看護師と違って緊張感はないといえど毎日帰宅後にカタカタ休みなくPCにかじりついていたら疲れる。

px.a8.net

ん~うまく文章がまとまらない。ここ最近、書いてなかった分勢いはあるのだけれど気持ちだけが空回りしている。

 

そもそもまず「自分のありたい姿」が定まっていないのだ。

なんとなくでしかない。

「こうありたい」という明確なビジョンが無い!

人を喜ばせることが好きだから人を喜ばせる事業を起こして稼いで世界の食産業・食文化、環境保護をしたい。日本を、世界をもっと活気づけたい。

大きく言えばそんな感じ。

個人的には、働きたくない訳ではない。むしろ家庭の時間もしっかり確保したうえで特定の場所に閉じこもって働くのではなくいろいろな場所に出向いていろんな人・モノに出逢い体験・経験を積みたい。

自分がしてきたこと・見てきたものを誰かに還元できたら。。。

奥さんと子どもたちにはお金で苦労させたくはない。

一度きりの人生、いろんなことにチャレンジしてみたい。

 

時間もお金も得るために投資にも取り組んでいる、といっても長期的に見てなのでほとんど放置したまま。

不労所得を得ながらできた時間で自分の可能性にかけていきたい。

 

syu1syain.com

なんだか疲れたよ、パトラッシュ。。。

 

半強制的に愚痴を聞いて頂きありがとうございました。

お礼と言ってはなんですが秋の味覚を堪能していってください*


www.youtube.com