夜勤の無いカラダに優しい生活を目指す

JASCON

カラダに優しく働きたい。Don't Think! Feel!

memories

固く目を瞑って

今 手繰り寄せる

どこまでも美しすぎる記憶

 

心臓を揺らして

鐘の音が聞こえる

僕だけが幕を下ろせないストーリー

 

どうも!

この度、勝手ながら

好きなことには貪欲に。

生きていくことにしました、こまつのあんちゃんです。

 

久しぶりに【こまつのあんちゃん】と名乗りましたが

まだしっくり来ません。

なかなか良いネーミングがありません。。。

 

と、名前は置いといて…

 

今回は

なかなか時間が無くて書けないと

言い訳していましたが

書き始めないことにはどーにもならない!

 

ということで、

昔からやろうと思っていた

敬愛する

Mr.Children】の名曲について

独断と偏見混じりながら記していきます!

 

 

今回はタイトル通り

New Albumは【SOUND TRACKS】から

 

memoriesについて話します!

 

今回、初耳で個人的に印象的なのは

メロディーもさることながら

美しい弦の音色に魅了されました。

 

桜井さん、ジェンさんも

ドキュメンタリー映像"MINE"から観てもご覧の通り、頭を揺らして耳をじっくり傾けて魅了されてます。

なんだか観ていて、とても人間らしく

桜井さんの知らない一面が見れた気がしました(にわかファンですみません)

 

とまぁ、

曲について語ると言っておきながら

全く話せてませんが…

 

この曲は長年ミスターチルドレンと共に歩んでこられたエンジニアの方に向けた曲だとか。

 

それを伝える映像がYouTubeにて期間限定で公開されています

↓↓↓

Mr.Children "Memories Sessions” [期間限定公開] - YouTube

 

その意味を知ってから

この曲のもつ本当の想いをちょっぴり感じとることが出来たような気がします。

 

冒頭にも書きましたが、

個人的に印象的なフレーズ。

 

固く目を瞑って

今 手繰り寄せる

どこまでも美しすぎる記憶

 

心臓を揺らして

鐘の音が聞こえる

僕だけが幕を下ろせないストーリー

 

想い出。

それはいつまでも

どこまでも美しく

 

神に祝福されるように

鐘の音が聞こえて

 

でも、僕はまだ生きている

 

こんな表現は

なかなか思いつくことのないもの。

 

改めて

ミスターチルドレン

桜井和寿という方の才能を感じます。

 

私的には

秋〜冬にかけて

しっとりと聴ける曲。

 

これまでの作品でいえば

【安らげる場所】が近いのかな、と。

 

だけど、この曲は

今回のアルバム全体を通してそうですが、

現在の私たちの心に寄り添うことのできる曲。

 

グッと迫るものがあります。

 

 

すみません、

ボキャブラリーが乏しく

時間的に焦りもあり

なかなか思ったように書けず

素晴らしさを存分に伝えられない。

 

だけど、桜井さんたちは

亡くなられた方に対し、言葉ではなく

音楽で

 

想いを

 

メッセージを伝えています。

 

今のミスターチルドレン

今の桜井和寿

という人間の等身大を

 

感じることのできる

人間味のあるものとなっていると思います。

 

アルバムの最期に位置するこの曲には

より強い想いが込められていると思うので

是非聴いてみてください。

 

 

#ブログ

#はてなブログ

#Mrchildren

#ミスターチルドレン

#桜井和寿

#memories

#soundtracks

#ALBUM

#死

#想い

#記憶

#考察

#音楽

#YouTube

#ユーチューブ